日産「デイズルークス」燃費最大22.2km/L!メリット・デメリット(欠点)

*

日産「デイズルークス」燃費最大22.2km/L!メリット・デメリット(欠点)


2014年2月13日、デイズルークスが新登場! アラウンドビューモニターで上から丸見え、駐車ラクラク♪

第5位
デイズルークス全体画像
日産・デイズルークス

燃費 人気度 スライド
性能
スライド
開口幅
室内広さ
荷室広さ
操作性
安全性
残念
22.2km/L 3位 手動:両側
電動:両側
580mm
詳細 詳細 詳細 詳細 詳細 詳細

デイズルークスの試乗体験レポートはこちら

デイズルークスを運転した感想はこちら

デイズルークス全体画像

good2
室内の高さが1,400mm(クラストップ)でミニバン並みの高さ
アラウンドビューモニター上から丸見えで駐車できる
助手席のアンダーボックスは、前後にスライドできるので後席からもモノが取り出せる
荷室には27インチの自転車が載せられる
後部座席を収納すると荷室がフラットになる
後部座席は26cmもスライドできる(クラストップ)
スライドドアはドアノブのボタンを押すだけで開閉できる
フロントガラスはUVカットガラスを採用
ロールサンシェードで日差しを防げる(タイプ別)
天井に後部座席用の送風口(軽初、タイプ別)
bad2
車高が高く、横転の危険性が高いのに横滑り防止機能が標準装備でない
トランクルームの開口地上高が高く、乗せ降ろしが大変かも。
追突被害軽減自動ブレーキ機能が装備できない。

デイズルークスとルークス比較ページはこちら

デイズルークス全体画像
日産・デイズルークス 14年2月発表
燃費: 22.0km/ℓ
新車価格相場:124~189.2万円
スライドドア: 両側
電動スライドドア: なし・左・両側
スライドドア開口幅: 580mm
中古価格をチェック⇒ルークス(日産)(ガリバー)

日産デイズルークスの価格相場(4WD除く)

スライドドアのみ 124万円~
左電動スライドドア 133.8万円~
両側電動スライドドア 159.4万円~

デイズルークスの燃費は、22.0km/Lで第5位

燃費が悪い
2016年4月20日、OEM供給元の三菱自動車燃費不正問題により一時生産・販売が中止されていました。22.6~26.2km/Lとされていた燃費は、20~22km/Lに訂正されました。訂正により、ダイハツ「ウェイク」25.4km/Lより下回り5位となりました。
>>燃費ランキングをチェック

2014年2月に新登場したデイズルークス

ninki4
販売台数に関しては、デイズルークスは、2014年2月13日に販売がスタートしたばかりなので比較できませんでした。今までずっと1位独走中だったN BOXを、新型タントが2013年12月に追い抜き、現在トップの販売台数を記録しています。 新しく登場したデイズルークスがどれだけの売り上げを伸ばせるか楽しみです。
>>最新の販売台数比較をチェック

スライドドアのワンタッチ開閉機能で快適♪

seinou3
スペーシアの発売(2013年3月)からスライドドアには、ワンタッチ開閉機能が付き始めました。
もちろんデイズルークス、新型タント(2013年10月発売)にもある機能なんですが、スライドドアのドアノブに付いているボタンを押すだけで開閉できるという機能です。N BOXにはない機能です。
>>スライドドア性能の比較一覧をチェック
スライドドア(両側・片側) 両側
電動スライドドア なし・左側・両側
リモコン開閉(電動) なし・左側・両側
イージークローサー機能 左側・両側
ワンタッチ開閉 なし・左側・両側
ロールサンシェード タイプ別

デイズルークスの乗降りしやすさは第3位

スライドドア乗降性
デイズルークスのスライドドアは、開口幅が58cmで第3位でした。第1位のN BOXは46cmの開口幅なので8cmも狭いことになります。
軽自動車はどうしても開口幅が小さくなってしまいます。開口幅が狭いと大人の方だと肩がぶつかる方もいるようです。
ステップの高さは37cmで第2位ですが、最下位の38cmと1cmの違いしかないのであまり違いは無いかもしれません。
>>スライドドア開口幅の比較一覧をチェック
スライドドア開口幅 580mm 3位
リアステップの高さ 370mm 2位

デイズルークスは室内が広々、第1位

室内・荷室の広さ
今までずっとホンダN BOXが室内の広さ第1位だったんですが、今回デイズルークスの登場で順位が入れ替わりました。
室内の高さは1,400mmでN BOXと並んで第1位。横幅はタント、N BOXに負けるものの、前後の長さは2,235mmで第1位です。
荷室に関しては、シートを倒した時の最大の広さしか数値が分からなかったので比較ができませんでした。
>>室内・荷室の広さランキングをチェック
室内(長さ×幅×高さ) 2235×1320×1400mm 1位
荷室(幅×高さ×奥行き) 1090×1080×不明(~1320)mm 不明

デイズルークスの操作性・安全性は?

操作性・安全性
デイズルークスの運転しやすさについては、小回りを示す最小回転半径が4.4mで第2位。車高の低さは1,750mmで第2位でした。
後方支援ミラーやサイドサポートミラーはありませんが、アラウンドビューモニターを装備すれば楽に駐車できるようになります。
ハイト系の軽自動車は、車高が高いので横転の危険性が高くなります。そこでN BOXは横滑り防止機能を標準装備しているのですが、デイズルークスはオプションで装備するしかないのが残念な点です。
>>安全装備の比較一覧をチェック
デイズルークス全体画像
日産・デイズルークス 14年2月発表
燃費: 22.0km/ℓ
新車価格相場:124~189.2万円
スライドドア: 両側
電動スライドドア: なし・左・両側
スライドドア開口幅: 580mm

中古車販売実績No.1のガリバーで中古車を探すことができます。
7年未満の中古車は、10年保証がセットになりました。

日産「デイズルークス」燃費最大22.2km/L!メリット・デメリット(欠点)関連ページ

ダイハツ新型「ムーヴキャンバス」燃費28.6km/Lのスライドドア!価格118万~、ターボ・カスタムなし。
かわいいムーヴキャンバスが新登場! 小・中学生のお母さんにおすすめ! >>ムーヴキャンバスの試乗レビュー(写真 […]
ダイハツ「新型ウェイク」燃費25.4km/L、価格135万~!メリット・デメリット(欠点)
車中泊も可能なウェイクが広い! タントよりも8.5cmも背が高い!どデカイ軽自動車が誕生 第6位 ダイハツ・ウ […]
三菱・旧型eKワゴンのメリット・デメリット(欠点)燃費21.2km/L
三菱・eKワゴンは低価格&コンパクト! でも室内スペースが小さいのが・・・。 第5位 三菱・eKワゴン 中古車 […]
日産・旧型ルークスのメリット・デメリット(欠点)燃費22.2km/L
日産・ルークスは、嬉しい両側パワースライドドアが選べる! でも燃費が22.2km/Lと悪いので減税率50%? […]
ホンダ・N BOX(カスタム)はスライドドア開口幅No.1の軽自動車!メリット・デメリット(欠点)
スライドドア軽自動車おすすめナンバーワン! ホンダ・N BOXは、とにかく断然広々空間で人気! ホンダ・N B […]
ダイハツ・新型タントの燃費は28km/L!メリット・デメリット(欠点)
2013年10月3日、新型タント登場! ミラクルオープンドア&両側スライドドアでパワーアップ スマートアシスト […]
【低燃費No.1スライドドア軽】スペーシア32.0km/Lでダントツ|メリット・デメリット(欠点)
スズキ・スペーシアは低燃費No.1、驚異の32.0km/L! デザインはパレットからあまり変化なし? スズキ・ […]