女性・初心者が運転しやすいスライドドア軽ランキング2019

当サイトでは、子育て中のママにおすすめのスライドドア搭載軽自動車を徹底比較しています。こちらのページでは、女性や初心者の方が運転しやすいスライドドア軽自動車を紹介しています。まずはランキングをご覧ください。(2019年8月更新)

小回りの利く車は?

osusume最小回転半径が小さいほど小回りが利く車だと言えます。

小回り利くと、狭い駐車場でも切り返しがしやすく、Uターンしたいときなんか特に便利で、運転が苦手な人にお勧めです。

小回りが利く車としてはスペーシア、タント、ウェイク、デイズルークス、ムーヴキャンバス共に4.4mで1位でした。N-BOXのみ4.5mでわずかに大きい数値になっています。

(「中古車検索」を押すと、ガリバーで中古車探しができます。)

順位車種最小回転半径(小回り)中古車検索
1位新型スペーシア4.4m中古車検索
新型タント4.4m中古車検索
ウェイク4.4m中古車検索
デイズルークス4.4m中古車検索
ムーヴキャンバス4.4m中古車検索
5位NEW!!N-BOX(カスタム)4.5m中古車検索

※2016年9月発売開始のダイハツ「ムーヴキャンバス」の情報を追加ました。
※商用車(キャブオーバー系)は除外

車高の低い車は?

osusume車高が高いと風にあおられるれハンドルが取られる心配があるので車高が低い方が運転しやすいと言えます。

車高の低さはムーヴキャンバスが1位でした。街乗りだけなら風にあおられると言う心配は少ないのでそこまで気にする要素でもないかもしれません。

車高が低いと室内が狭くなる傾向にあるのでそのあたりは注意する必要があります。

順位車種車高中古車検索
1位ムーヴキャンバス1655mm中古車検索
2位デイズルークス1750mm中古車検索
3位新型タント(カスタム)1755mm中古車検索
4位N-BOX(カスタム)1775mm中古車検索
5位NEW!! スペーシア1785mm中古車検索
6位新型ウェイク1835mm中古車検索

※商用車(キャブオーバー系)は除外

タントは新型になり1750mmから1755mmに車高が高くなりました。

スペーシアは新型になり1735mmから1785mmに車高が高くなりました。

その他特記事項(発表順)

その他、運転操作の補助となるような機能が装備されている車をご紹介します。(オプションやタイプ別装備も含みます)

  • ホンダ・N-BOX・・・後方支援ミラー、サイド補助ミラー、坂道後退抑制
  • スズキ・スペーシア・・・オートライト、坂道後退抑制
  • ダイハツ・タント・・・後方支援ミラー、サイド補助ミラー[タイプ別]、オートライト、坂道後退抑制
  • 日産・デイズルークス・・・アラウンドビューモニター[タイプ別]、オートライト[タイプ別]、坂道後退抑制
  • ダイハツ・ムーヴキャンバス・・・パノラマモニター[オプション]、進行方向を照らすAFS(軽初2016年9月現在)

実はおすすめ!N BOXで運転安心♪

死角が見える支援ミラーで駐車も安心!

ランキングでは、小回りが利くとか、車高の高さがどうとか調査しましたが、女性・初心者が運転しやすい車はN-BOXが一番おすすめです。この軽自動車5車種で比較すると小回りは利かないし車高は高いしで散々な結果ですがエスティマの最小回転半径が5.9mなのと比べたらN-BOXの4.5mでも十分小回りが利きます。

N-BOXは、他の車種よりも運転席が高く、見下ろせるので遠くまで見渡しやすく、車が四角いということは車の前や後ろがどこまであるのかが分かりやすいので丸いデザインのものよりも運転しやすいとい言えます。

更にN-BOX一番のお勧め機能は、車の真後ろ、助手席側の前輪・後輪の死角を映す支援ミラーが計3つ付いていることです。バックモニターが無くても、後方支援ミラーがあれば車と後ろの壁との距離が確認できるので駐車が苦手な人にとってもおすすめです。

左側の死角も対向車が来て左に寄せるときに不安になりますが、サイドビューサポートミラーがあれば、左に幅寄せも安心してできますよ。

サイドミラー 後方支援ミラー

N-BOXの試乗体験レポートはこちら

スライドドア軽自動車のこだわりランキング

スライドドア軽自動車を燃費、価格などで比較しています。

投稿日:

Copyright© 子育て軽自動車スライドドア6台比較【マムcar】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.