【横滑り防止(ESC)】安全性で選ぶスライドドア軽自動車

横滑り防止(ESC)とは、事故が発生しないよう予防安全として開発された機能の事で、ハンドルを操作している時や、滑りやすい路面を走行中に車の横滑りを感知すると、ESCのコンピューター制御によって各タイヤに適切なブレーキをかけ、車の軌道を修正させる機能の事です。横滑り防止機能を重視される方も多いと思いますので、横滑り防止機能の付いたグレードを調べられるよう一覧にしてみました。

横滑り防止が搭載されているスライドドア軽自動車は?

-車種標準装備オプションなし中古車検索
1N-BOX全車--中古車検索
2N-BOX カスタム全車--中古車検索
3スペーシアTG、X-中古車検索
4スペーシア カスタム-全車-中古車検索
5タント-全車-中古車検索
6タント カスタム-全車-中古車検索
7デイズルークス-XS中古車検索
8デイズルークス Highway STARターボX、GパッケージS中古車検索

※順番は、発売開始時期が早い順番になっています。
※モーターファン別冊『軽自動車のすべて2014-2015』の参照

N-BOXは、全てのグレードで横滑り防止機能が標準装備なのが優位なポイントです。

スペーシアに関しては、Tグレードのみ標準装備でその他のグレードはオプションで装備できます。タントは、全てのグレードでおぷ章装備可能です。

最後に残念なのがデイズルークスでSグレードは装備をすることができません。ハイウェイスターのターボのみ標準装備です。

横滑り防止機能(ESC)は、各メーカーによって呼称が違います。そこでメーカー別のESC呼称を紹介します。

ダイハツ…DVS(Daihatsu Vehicle Stability control system)
ホンダ…VSA(Vehicle Stability Assist)
日産…VDC(Vehicle Dynamics Control)

スズキ…ESP®(Electronic Stability Program)
スバル…VDC(Vehicle Dynamics Control)
トヨタ…VSC(Vehicle Stability Control)
マツダ…DSC(Dynamic Stability Control)
三菱…ASC(Active Stability Control)

スライドドア軽自動車おすすめランキング2016

子育て家族におすすめのスライドドア軽自動車のメリット・デメリット(欠点)をまとめています。2014年11月、ダイハツ・ウェイクが新登場でランキングを更新しました。

投稿日:

Copyright© 子育て軽自動車スライドドア6台比較【マムcar】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.